アーユルヴェーダって何ですか?


約5,000 年前から伝わるインドのヴェーダ医学です。東洋医学や陰陽の食の考え方の基本となっています。西洋医学では対応できない様々な代謝異常症に対して、また現代の予防医学の観点から 近年益々注目を集めています。

 

真の健康と美しさを保つために、心と体の両面から

              食事や生活習慣など多くの指導があります。

 

当院では、アーユルヴェーダの脈診を取りながら、年齢やヴァータ・ピッタ・カパ体質にあわせた具体的な栄養指導・生活指導を行います

 

これにより、体質の改善と母乳の質の改善が図られ母子共に健康で健全な妊娠中・産後のライフスタイルが望めます。

 

 

また、日本古来からの 薬膳の智慧や、誰でも簡単

に取り入て改善ができる日常の事を中心に、衣食住等の指導サポートをしています。